DIRECT KEY BOX
(ダイレクトキーボックス)

Bluetooth LE (BLE)搭載
スマホひとつで簡単解錠

DIRECT KEY BOX とは

不動産管理において空室管理を可視化することで問題解決に導きます。



  • ブルートゥース(BLE)を用いスマートフォンアプリから解錠できる鍵の管理ボックスです。
  • 遠隔から「どこで、いつ、誰が鍵を持ち出したか」を確認することができます。
  • 空室物件への出入りを確認することで様々なトラブルの追跡が可能となり解決に導きます。
  • 利用者へのヒヤリングが可能となり空室対策としての活用も期待できます。

Img

RECOMMENDATIONS

こんな方におすすめ!


>>最近、空室期間が長くなった

>>空室戸数が増えてきた

>>共用部清掃に疑問を感じる

>>空室の鍵がなくなっていた

>>許可していないのに開けられることに不安を感じる

>>夜間空室の電気がついていた

など、お感じの方々

FEATURES

DIRECT KEY BOX には次のような特徴がございます。

Bluetooth Low Energy

スマートフォンからブルートゥース(BLE)を通して解錠可能

解錠時刻を記録

各ボックスが解錠された時間や解錠者の情報をデータベースへ記録

アクセスログ

システムにログインできるユーザはデータベースへ蓄えられた情報を閲覧可能

問題解決

様々なトラブル発生時に、アクセスログを解析し原因を特定する事が可能

DOWNLOAD

アプリダウンロード

DIRECT KEY BOX のアプリケーションはAndroid(バージョン5.0以上)とiOS(バージョン7.0以上)の両方でお使いいただけます。
スマートフォンから以下のリンクよりストアへ移動できますのでそちらよりダウンロードをして頂けます。

注意:DIRECT KEY BOX の解錠を行うには管理者の事前の承認が必要となりますので担当管理者にご連絡ください。
詳しいダウンロード方法と利用開始に関してはこちらを御覧ください>>

iPhoneはこちら
to Apple Store

Androidはこちら
to Android Store

主な仕様


本体素材/ ポリカーボネート
通信仕様/ Bluetooth Low Energy (BLE)
防水規格/ IP5を実現(外蓋を閉めた状態では大雨でも内部に浸水しません)
電源/ 単3電池4本(電池の初期状態によりますが約800回の解錠が目安です)
スマホ側対応OS/ iOS(バージョン7以上)、Android(バージョン5.0以上)